マガジン&クリエイティブ magabon



フリーペーパーのすすめ フリーペーパー専門店「ONLY FREE PAPER」とmagabonがコラボ

2012.12.07


第11回FOM発表!
舞台芸術の可能性を探る誌面とは!?

ロンドンオリンピックが開催された2012年。選手たちの熱き闘いに胸を打たれながら、開会式や閉会式など、舞台芸術の醍醐味を楽しんだ人も多いはず。
第11回「Free Paper Of the Month」を受賞したのは、日本最大の舞台芸術のフェスティバル“フェスティバル/トーキョー”が生み出した「TOKYO/SCENE(トーキョー/シーン)」。芸術表現の可能性を探るフリーペーパーをご紹介!

★ONLY FREE PAPERはこちら!

TOKYO/SCENE イメージ

TOKYO/SCENE

“フェスティバル/トーキョー”は2009年に誕生し、過去4度に渡って開催。国内外から集結した先鋭的なラインナップとフェスティバルならではの参加型プログラムで、大きな話題を集め、アジアを代表する国際芸術祭として、毎年秋に開催されている。

「TOKYO/SCENE」は、“フェスティバル/トーキョー”の観客とフェスティバルを繋ぐ新たなメディアとして刊行されたもの。独自コンテンツを多数収録して、観客に新たな楽しみを提供している。

受賞となったvol.3では、「アジアの現在地」と題して、韓国の新鋭演出家ユン・ハンソルをはじめ、アジア諸都市を拠点に活動する新世代のアーティストを取り上げた。

緊迫する国際情勢のなか、芸術の果たす役割とは。近隣地域に息づく舞台芸術の動きを捉えながら、これからのアジアのあり方を真摯に見つめている。

芸術は、世界をつなぎ、新たな扉を開く可能性を秘めたもの。ぜひ、その熱を感じてみては。


TOKYO/SCENE

TOKYO/SCENE

発行:フェスティバル/トーキョー実行委員会
全4号発行
公式サイト

「ONLY FREE PAPER」オーナー・松江健介さんのヒトコト

全4回の発行ということで、思わず全部集めておきたくなるようなデザインとともにコレクターズアイテムになること必死です。この一度一会感もフリーペーパーの一つの魅力であるような気がします。舞台芸術の世界にグイッと引き込むコンテンツの数々も素晴らしいと思います。舞台に全く興味のなかった当方もいまでは行けなかったことを後悔しております。



ONLY FREE PAPER

ONLY FREE PAPER ショップイメージ住所/東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO Part1 4F
電話/03-6416-4422
営業時間/10:00~21:00

http://onlyfreepaper.com/