マガジン&クリエイティブ magabon



フリーペーパーのすすめ フリーペーパー専門店「ONLY FREE PAPER」とmagabonがコラボ

2012.05.31


第5回FOM発表!
新しい文化に出会える、混合文化雑誌!

じめじめとした梅雨シーズン到来。外に出たくない雨の日でも、ページを開くだけで新しい文化や人に出会えるフリーペーパーがある。“いま一番アツいフリーペーパー”を決める「Free Paper Of the Month」から2012年4月度の受賞作、混合文化雑誌「RADIO TOPE」が登場!

★ONLY FREE PAPERはこちら!

RADIO TOPE イメージ

RADIO TOPE

ファッション、アートなどのクリエイティブ文化のみに留まらず、音楽や文学、IT、政治経済。ありとあらゆる文化を読者と共有したい、そんな思いから生まれたフリーペーパー「RADIO TOPE」。

気になる内容は、注目の文化人のインタビュー記事から政治経済論までさまざま。最新号のVOL.3では、異なる表現の組み合わせで生まれる化学反応「マルチクリエイティビティ」がテーマ。CDや電子マガジンなどのフォーマットで活動する音楽レーベルや、ファッションデザイナーのかたわら絵本やライブペインティングなども手掛けているアーティストを取り上げるなど、新しいクリエイションの形を提案している。

このフリーペーパーで特に注目したいのが、「Topos」という読者参加型ページ。自己表現(絵、写真、小説、マンガ等ジャンル問わず)を誌面やTwitter上で募集し、編集部の独断と偏見で面白いと思った作品を掲載するというもの。このような表現媒体としての試みも、フリーペーパーならでは。

ページをめくる度に飛び込んでくる新たなカルチャーの発想に、知的好奇心を動かされること間違いなし! あなたも「RADIO TOPE」と一緒に、文化を共有してみては?


RADIO TOPE

RADIO TOPE 表紙

「RADIO TOPE」編集部
不定期発行
公式サイト

「ONLY FREE PAPER」オーナー・松江健介さんのヒトコト

新しいモノが次々に飛び出す現代で、文化的にもジャンルの壁を越えて日々新しいものが創造されていく中、溢れ出るモノを・良きモノをへたに編集せずにともかく発信するんだという意気込みが冊子全体の熱に繋がっている気がします。英語でもテキストを書かれているところに視野の広さを感じます。



ONLY FREE PAPER

ONLY FREE PAPER ショップイメージ住所/東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO Part1 4F
電話/03-6416-4422
営業時間/10:00~21:00

http://onlyfreepaper.com/