マガジン&クリエイティブ magabon



フリーペーパーのすすめ フリーペーパー専門店「ONLY FREE PAPER」とmagabonがコラボ

2012.04.27


第4回FOM発表! 21歳女子による個性が爆発した一冊!

4月に入り、新生活を謳歌している人も多いのでは? いま一番アツいフリーペーパーを決める「Free Paper Of the Month」でも、フレッシュな一冊が受賞しました!
21歳女子がすべて手作りで製作した、個性輝くフリーペーパーをご紹介♪

★ONLY FREE PAPERはこちら!

おふざけ人形の世界 イメージ

おふざけ人形の世界

いい雑誌を作るためには、その道のプロが結集し、より高いクオリティーを目指そうとするもの。一冊の雑誌が完成するまでに、ライター、編集者、デザイナーなど、何人もの手が加えられる。しかし、その概念を根底からひっくり返してしまうのが、「おふざけ人形の世界」だ。

全ページ手書き、しかも一枚のA3用紙をコピーして折ったのみという、手作り感満載なこのフリーペーパー。編集長のすみれさんは、都内の大学に通う現役女子大生(現在4年生)。21歳という若さながら、23人ものスタッフの指揮をとり、企画・編集・デザイン・イラスト・製本(!?)と、一から十まで手がけているそう。

気になる企画の内容は、「最後に観たTVドラマ」「編集長による相談室」など、すみれさんの身の回りで起きた出来事が中心。また、ぬりえのコーナーで、「不思議の国のアリスが大好き」と言いつつ、フォークバンド“アリス”メンバーの似顔絵が描いてあるなど、誌面いっぱいに強いこだわりとユーモアが溢れている。

フリーペーパー作りの楽しさがひしひしと伝わる同誌。たとえ見栄え良く製本されていたとしても、内容が面白くなければ誰からも支持されない…。そんな、当たり前だけど大切なことを、「おふざけ人形の世界」から感じられるはず。


おふざけ人形の世界

おふざけ人形の世界 表紙

発行:「おふざけ人形の世界」編集部
不定期発行
公式サイト

「ONLY FREE PAPER」オーナー・松江健介さんのヒトコト

根本的にすごいところは、センスの良さが抜けてるところだと思います。一つ一つのコンテンツで見せる彼女(達)のふざけ加減が抜群です。決して色眼鏡でみないで欲しいですね。彼女が言っていた「おふざけ人形は誰もがもっている病気です」という言葉がすごく印象的でした。



ONLY FREE PAPER

ONLY FREE PAPER ショップイメージ住所/東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO Part1 4F
電話/03-6416-4422
営業時間/10:00~21:00

http://onlyfreepaper.com/